ザイロリックは痛風患者のミカタ   >  ザイロリックの効果・効能

ザイロリックの効果・効能

ザイロリック効果についての画像

ザイロリックは痛風患者に良く使用されている薬です。有効成分はアロプリノールと呼ばれる成分で、体内に溜まった尿酸の生合成を抑え、体内の尿酸を減らす働きを持っています。痛風の他にも高尿酸血症を伴う高血圧症にも使用されることがあります。ザイロリックは通常1日2、3錠を2〜3回に分けて食後に服用します。痛風の程度によっては1日の摂取量を増減します。2〜3ヶ月服用を続けると、尿酸値が基準値またはそれ以下まで下がりますが、生活習慣が改善されていなければ、また尿酸値が上がって痛風が再発してしまう可能性が高いのです。ザイロリックは尿酸を体外に排出するよう促してくれるのですが、これは尿をする回数が少ないと意味がありません。ザイロリックの効果を高めるには、なるべく水分を多くとり、尿の回数を増やしましょう。ザイロリックは整形外科をはじめ、痛風治療を専門としている病院で処方されています。しかし、1〜2年薬を飲む必要があるので、毎回処方箋をもらいに病院へ通うとかなりのお金が必要になります。

経済的に厳しくて治療を断念する方もいるでしょう。経済的に負担をかけることなく治療に専念するには、海外医薬品を販売している通販サイトでザイロリックを安く入手して服用することをお勧めします。通販サイトならいつでも自分が好きなときに必要な量のザイロリックを注文でき、処方箋不要で病院より安い価格で入手できます。ザイロリックを販売している通販サイトは数多くありますが、「お悩み宅急便」という通販サイトが価格が安く、発送スピードも速いのでお勧めです。どうせザイロリックを買うなら安い方が良いですよね。

通販サイトはあなたの財布に負担をかけることはありません。